山中 蔵☆だより Vol.1
新年明けましておめでとうございます。
旧山中家は今日から始動します。

今日は天気も良く、暖かな浜崎です。
このよき日に、梅屋・山中の管理人有志で蔵の片付けをすることになりました。

d0101412_16195055.jpg今月の中旬から蔵の改修工事を行うため、
それまでに蔵の中の物を外に出さなくてはならないのです。
よいしょ、よいしょ。

旧山中家は、所有者であった山中さんが、
浜崎のまちづくりに役立てて欲しい、と市に寄付された建物。
蔵に眠る物たちも展示に活かせるのなら、と、そのまま寄付していただきました。

蔵の中には昭和の香りが漂う物がいっぱい。
民具が主ですが、今では見なくなったものばかり。


d0101412_1715011.jpg例えば、これ。
何だか分かりますか?

正式名称は分かりませんが、暖をとるための道具とのことです。d0101412_1725587.jpg
陶器でできた筒状の容器に上部の栓から水(お湯?)を入れ、筒の中で炭を燃やし、容器の水を加熱して使います。
上に布団をかぶせ、こたつ代わりに使用していたようです。
冷めない湯たんぽ!?

他にも、昔のお雛さまや食器、家具類、などなど。
今後、これらを整理して、旧山中家で展示していきます。
蔵が完成したら、蔵の中でも展示したいと思います。
お楽しみに!

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-01-05 18:37 | 旧山中家より
<< 山中 蔵☆だより Vol.2 めんこ ニュース >>