カテゴリ:旧山中家より( 38 )
伊勢島さん絵画展
山中家旧宅で明日から浜崎新町在住の伊勢島さんの
絵画展が開催されます。
かなりの迫力です。ぜひご覧ください。
8月19日迄です。

山中家旧宅、梅屋旧宅はギャラリーとしてもご利用いただけます。
お問い合わせください。
M.I.
d0101412_18323458.jpg
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-07-03 18:33 | 旧山中家より
モラとパッチワーク展(続き)
昨日から始まった「モラとパッチワーク展」。
山中では、主にパッチワークの作品が展示されています。

d0101412_14145370.jpgこれらの作品は、市内在住の女性グループが作られたもの。
大きなものから小さな小物まで、どれも温かみを感じるものばかりです。

手前は、パッチワークで作られたテーブルコーディネートです。
コーヒーカップなどがパッチワークで作られています!


d0101412_1418561.jpg床の間には、夏蜜柑や鬼揚子など、萩をモチーフにしたパッチワークが飾られています。

掛け軸には松陰先生の像が浮かび上がっています。

地元の方の作品ならでは、です。


d0101412_14224545.jpg萩の町のぼりの印をデザインしたものもあります。
(残念ながら浜崎の印はありませんでした・・・)


見て楽しい作品ばかりです。
梅屋と山中をハシゴして、楽しんでください。(~6月30日まで)

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-06-02 14:30 | 旧山中家より
鯉のぼり
d0101412_914164.jpg武者幟に続き、山中の2階には、鯉のぼりもお目見えです。
和紙に描かれた鯉のぼり、手書きのものでしょうか。
こちらも約100年前のものだそうです!




d0101412_846298.jpgなんとも、ダイナミックです。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-04-28 09:14 | 旧山中家より
浜崎のまん中にあります。
バスでの団体さんが多いですが、一人やカップルで来られる方も増えてきました。
どうぞ 旧山中家へお立ち寄りください。
浜崎のおばちゃんたちが交替で常駐していて、マップももらえます。
役に立つかどうかは別にして、いろんな情報ももってます。
座敷にあがって ひとやすみされてもOK。お茶をいただける(かもしれません)。
M.I.
d0101412_23422412.jpg
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-04-17 23:47 | 旧山中家より
模様がえ
今日から山中家二階の展示が、お雛様から五月人形へ変わりました。
「さっきの木槌はどこやった?」
「わたしゃ食べてないよ」とか言いながら、結構準備がたいへんです。

この武者幟は約100年前の手描きのもの。
ぜひ見にきてください。
M.I.
d0101412_1417285.jpg
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-04-13 14:19 | 旧山中家より
旧山中家土蔵の年齢・・・!?
d0101412_14312775.jpg先週末、別の場所に収納してあった山中の荷物を土蔵へ戻す作業を行いました。


d0101412_14323493.jpg土蔵の内部はこんなかんじ。
2階建てになっています。

この‘はしご’、慣れるまで、結構怖いんです。
昔は皆こうだったの・・・?

さて、本題です。
今回の改修工事で、新たな発見がありました!

これまでの保存対策調査で江戸時代の建築だろうとは言われていたのですが、
それを決定付けるモノが見つかったのです。

d0101412_1438653.jpg見えにくいかもしれませんが、土蔵の棟札です。
2階の屋根裏に打ち付けてありました。

明和8年」と書いてあります。
西暦で言えば、1771年、なんと 236年前です!
杉田玄白が解体新書の翻訳を始めた年・・・って、よく分かりませんね。

この頃、片側だった本町筋の町並みが両側になって熊谷町まで延び、閂町、漁人町など現在の浜崎の町筋が出来たと考えられています。
町人が増え、更に賑わい出した、そんな最中に建てられたのかもしれません。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-09-03 17:57 | 旧山中家より
土蔵の修理が完了しました。
d0101412_1431976.jpg旧山中家土蔵の修理工事が完了しました!

この3月に、親子で土壁塗りイベントを行った土蔵です。
あれから、乾燥や仕上げの作業、
その他内装工事諸々を終え、きれいに蘇りました。

工事前は板で覆われていた部分が、調査の結果、本来は下部まで白の漆喰だったことが分かり、当初の姿に復原しています。



d0101412_13591191.jpg旧山中家住宅は、本町筋から裏通りまで達する奥行きの長い敷地です。
土蔵を抜けて、裏通りから見るとこんな感じ。
庭を抜けて、付属屋からまた中庭を抜け、主屋のミセの間まで土間が続いています。

某住宅メーカーのCMではありませんが、
‘人が通り、風が通り、・・・。’

生活空間を開き、風や光を取り入れる。
狭い敷地に多くの人が集まって住むための、最も理にかなった知恵なのだそうです。

-ai-




* * * * * * * *   追  記  * * * * * * * *

d0101412_11381641.jpg

修理前の土蔵です。
江戸時代に建てられたものだそうです。

構造体は比較的しっかりしていたのですが、
外壁と屋根の傷みがひどく、庭も荒れていました。


d0101412_11415870.jpgただ新しいものに取り替えるのではなく、
使える部材は限りなく残し、修理しています。

この内扉もそのひとつ。
よく見ると屋号などが刻み込まれ(落書き!?)、これまでの歴史が染み込んでいて面白いですよ。


-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-08-29 12:58 | 旧山中家より
祭りの朝
d0101412_13332116.jpg夏祭りの朝、
浜崎の町並みに、
提灯、紅白幕がかかり始めました。

旧山中家もこれから準備です。

d0101412_13362932.jpg
浜崎3区の子供みこしが、練り歩きます。

いよいよ、夏祭りの始まりです。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-08-01 13:40 | 旧山中家より
放送日決定
d0101412_14542885.jpg以前、旧山中家住宅で撮影されました やまざき屋のカキ氷が、
7月17日(火)の「萩あれこれ」の「特集」で放送されることになりました。
浜崎の町家で楽しむ夏の風物詩が素敵に表現されていることと思います。
どうぞご覧ください。

☆萩ケーブルテレビ(8ch)☆ 初回17:00~、20:00~、23:00、翌日6:00、8:00、11:00、14:00~。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-07-11 14:56 | 旧山中家より
やまざき屋のカキ氷、登場!
d0101412_10574864.jpg旧山中家住宅に やまざき屋のカキ氷 が登場しました!

といっても、今回は萩ケーブルネットワークの取材のための撮影で、今日だけの復活です。

15年ほど前に閉店されましたが、浜崎といえばやまざき屋というほど、地元浜崎は勿論、市内では有名なカキ氷屋さんだったのです!


準備を始めると、どこからともなく人が集まる集まる・・・。
昔懐かしい味をみんなで楽しみ、思い出話に花を咲かせました。

d0101412_11325712.jpgd0101412_11291912.jpgd0101412_11293064.jpg

d0101412_11473365.jpg「なつかしい~ (*^ u ^* )!」
「昔と味が変わっとらんのー」

撮影用ということで、無料で振舞われた美味しいカキ氷にみんな笑顔で舌鼓。

これからも、浜崎に住む人や浜崎を訪れた人が集い、賑わい、交流が生まれる旧山中家住宅でありたいと思いました。

この模様は、後日、萩ケーブルテレビの「萩あれこれ」の特集で放送されます。
放送日が決まったら、またお知らせしますので、市民の皆さん、どうぞご覧ください。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2007-07-04 12:41 | 旧山中家より