カテゴリ:旧山村家住宅(船具店)より( 42 )
前から思ってたんですが・・・。
ちょっと前に撮影した、山村の北の土蔵です。

d0101412_16135976.jpg正面から見ると、なんだか顔に見えませんか?

白髪をぴっちり真ん中で分けて、鼻の下にひげをたくわえた、おじいちゃん。

ほら!2つの銅板の窓が目で、窓の庇が眉毛で・・・。


目を見開いて、口を「お」の字に開けて、ビックリ顔・・!?

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-11-27 16:21 | 旧山村家住宅(船具店)より
古民家再生ワークショップ★親子で土間タタキ体験(報告)
d0101412_1004238.jpg11/3、プレオープンの日、旧山村家住宅の、未だ工事中の主屋北では、親子で土間タタキ体験を行いました。
当日集まった元気なチビッコは25人!
後ろでお父さん、お母さんが見守ります。

d0101412_1021891.jpg現代の住宅では見られなくなった「タタキ」は、漢字では「三和土」とか書きます。
文字通り、主に3つの材料<土・石灰・ニガリ>が混ざったものを叩いて固めて造られます。

作業の直前に、ミキサーで混ぜます。

d0101412_10235381.jpg作業は浜崎しっちょる会のサポートのもと、山村の工事に携わった「山根建築」さんと設計士の高村さんの指導で進められました。


d0101412_10271137.jpgいよいよスタートです。

「ええか、こうするんど!力いっぱい叩け!!」


d0101412_10304825.jpg実際の工事では、「タコ」という、もっと重たい道具で叩くのですが、今回は子供用に作った小さめの木の道具を使いました。

子供たちの精一杯の力で、叩きます。
「手が痛ーい、シビれるー」


d0101412_10395846.jpgd0101412_10395177.jpg慣れない作業に悪戦苦闘する子供たちを、お父さん、お母さんたちが応援します。

「ほらほら、もっとしっかり!」


★★★

d0101412_10455123.jpg作業終了後は、記念写真をパチリ!


子供たちの叩き固めた土間は、これから、多くの人の往来によって更に踏み固められ、受け継がれていきます。

今回参加された皆さん、関係者の皆さん、どうもありがとうございました。
完成した旧山村家住宅を、また見に来てくださいね。


d0101412_10165779.jpg
当日の資料はコチラ(PDF) オモテ ウラ ※無断転載不可


-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-11-21 10:58 | 旧山村家住宅(船具店)より
土蔵へどうぞ(プレオープン報告)
プレオープンの目玉のひとつが、土蔵に飾りつけした浜崎の家々のおたからです。

d0101412_994761.jpg主屋と付属屋でつながっている、江戸時代建ての大きな土蔵です。

入口の大きな土戸には「そろばんレール」という隠れポイントがあるんですが、それはまた次回・・・。



さあ、土蔵の中をご覧ください。 「土蔵の中へどうぞー!」


d0101412_9225133.jpg


「おたから」といっても、おたから博物館で披露されるような由緒あるものはありませんが、
山村家をはじめ、浜崎の家々で大切に受け継がれてきたものばかり。


d0101412_9322065.jpg美しい茶器や着物、色鮮やかな明治期のポスター、今では珍しい民具の数々・・・。

また、山村家の船具店の頃の名残のある商売道具や、浜崎ゆかりの家々の大漁旗など、海にまつわる商売道具が並びました。

これらは、しっちょる会の皆さんが工夫をこらして展示したものです。


d0101412_9343439.jpg引き出しの中を楽しげにのぞきこんでますね。

このタンスの引き出しには、とある「しかけ」があるんですよ。
気付いた方、少ないのでは??


d0101412_9431129.jpg例の双眼鏡は、通りに面した戸を開けて外を眺めることができるようにしました。

うまくピントを合わせると、御船倉の屋根が見えるはず・・・!


観覧する側も、準備する側も、それぞれに楽しんだ企画でした。
正式公開後も、この土蔵は浜崎に関する資料の展示スペースとなります。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-11-20 09:06 | 旧山村家住宅(船具店)より
プレオープンを開催しました(報告)
報告が遅れまして、すみません。
11/3、山村のプレオープンに多くの方がお越しくださいました。御礼申し上げます。

d0101412_1647031.jpg長らく山村船具店として親しまれていたこの建物の改修が、多くの方の注目を集めていることに、改めて気付いた1日でした。


d0101412_16495257.jpg工事担当者の説明にも、自然と熱が入ります。

「いやいや、これはですねー、・・・」


d0101412_16505177.jpg地元の方が心を込めて提供した浜崎ランチも好評でした。
(ピークのときはお待たせすることもあり、ご迷惑をおかけしました。)



d0101412_1753738.jpgd0101412_16552917.jpgd0101412_16575978.jpg


正式なオープンは、来年の4月の予定です!
それまで、今回のプレオープンで色々と浮き彫りになった課題を見直し、体制づくりなど進めていきます。

更に中身を充実させて、皆様をお迎えします( ^ ^ )/


d0101412_11232341.jpg当日の資料はコチラ(PDF) オモテ ウラ


-ai-

[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-11-19 16:37 | 旧山村家住宅(船具店)より
11/3山村プレの準備②
いよいよ、山村のプレオープンまであと2日です。
今回は、土蔵南の展示のお知らせです。

d0101412_9382079.jpgこれが土蔵南の内部です。
この写真では、上部は暗くて見えにくいですが、一部吹き抜けになっていて、2階部分を仰ぎ見ることができます。

江戸時代に建てられたもので、今回の修理工事においても大規模な補修はしていません。
内部の柱、床板は特にそのままの状態です。

展示スペースとして活用するために、内部にスポットライトを配しました。

この写真では、まだ中身は空っぽの状態です。

この土蔵の中に、山村さんや、山中さんから譲り受けた品々や、他の浜崎の家々から借りた品々を展示します。



昨年から、浜崎しっちょる会では、所蔵品の整理、分類を行ってきました。
そして、これらの所蔵品をどのように展示していくべきか、検討を重ねてきました。

d0101412_9444946.jpgこれは、10月某日の土蔵南。
11/3に展示する品を選び、どう置こうか、相談中。

何やら楽しげですね!

「おっ!まだ使えるぞ。お前さんの顔が大きく見えとるよー」

ちなみにこれは、船に設置して使う、昔の大型の双眼鏡です。



その他の展示物も一部紹介・・・。d0101412_9571721.jpgd0101412_9572866.jpgd0101412_9573764.jpg


土蔵という空間を活かした、手作りの、素敵な展示となっています。
また、山村家、山中家だけでなく、他の浜崎に住む方から品を借りて、展示しています。

ぜひご覧ください。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-11-01 09:23 | 旧山村家住宅(船具店)より
古民家づくりを体験してみませんか??「親子で土間タタキ体験」参加者募集!!
大事な告知を忘れておりました(!)

皆さんの家に、「土間(どま)」ってありますか?

およそ20年前までは私の実家にもありましたが、今は改修して残っていません。
一部名残のような箇所がありますが、コンクリートを敷き詰めています。

今回、その土間はもとより、古民家自体に触れる機会の少ない、小学生とその親御さんを対象に、土間づくりを体験するイベントを開催します。

d0101412_11585739.jpg
開催日時は山村のプレオープンの日、11月3日(月・祝)で、午後1時から3時までです。

現在修理中の山村家住宅の主屋(北)のトオリ土間を題材に、敷き詰めた三和土(タタキ)を木の道具を用いて、パンパンと叩いて固めます。

作業自体は単純で、難しいことはありませんが、ある程度力が必要なので、小学校3年生から6年生までが対象です。
必ず、保護者の方が同伴してください。

当日は、専門家が土間の効用や、古民家のつくりの特長などの説明も行います。


2年前の土壁塗り体験も、とても賑やかに行われました。
★土壁塗り体験の様子はコチラ

今回も、多くのチビッ子たちに体験してもらいたいと思います。

参加料は無料です。
参加を希望される方は、10月24日(金)までに、旧山中家住宅(22-0133※水曜休)へお申し込みください。
なお、当日は、作業がしやすく、汚れてもいい服装でお越しください。
レクリエーション保険にも加入します。

よろしくお願いします。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-10-20 12:05 | 旧山村家住宅(船具店)より
11/3山村プレの準備①
10月某日のお昼、浜崎のとある処で、奥様方が集まって、何やら始まりました・・・。

d0101412_14404420.jpg


いい匂いがするーと思ったら、山村プレで皆さんをおもてなしする、浜崎ランチの試食会でした!

浜崎在住の「美しい」料理の先生(パン教室などをされているそうです)のもと、当日さながらに作ってみました。

d0101412_1446576.jpg浜崎ランチ、侮るなかれ、です。
おフランス料理の手法を取り入れ、ソースも手作りなスペシャルランチです。
地産地消のお肉、お魚、お野菜を使います。
パンも手作りです!

丁寧に盛って、見た目もおいしく。



d0101412_14533875.jpg浜崎ランチの概要は当日までのお楽しみ。
11:00~13:00までの当日限定で、先着30食です。
材料などの実費として、800円いただきます。

その他、簡単な喫茶メニューもあります。

お楽しみに!



注)これは、あくまでもプレオープン当日限定のものです。
  正式なオープン後も、同様に行うわけではありません。


-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-10-17 14:59 | 旧山村家住宅(船具店)より
山村プレオープン(11/3)のお知らせ
久々の更新です。(すみません)

さて、旧山村の修理工事も進み、完成が近づいてきました。
ハード(建物)の整備だけでなく、ソフト(展示・サービス)についても、工事着手時から、地元を中心に検討を重ねてきました。


d0101412_1735276.jpgそこで、これらの成果の腕試しともいえる、プレオープン11月3日(月・祝)に開催することとなりました!
11:00~16:00までやっていますので、どうぞご都合のよい時間にお越しください(*^v^*)


主な内容は、施設内見学、収蔵品(=浜崎のおたから)展示、当日限定ランチ・喫茶の提供、復原修理解説パネル展示です。
ランチは、しっちょる会のご婦人方のお手製です。
ランチは13:00まで、かつ先着30食ですので、お早めにお越しください。
入場はもちろん無料ですが、ランチと喫茶は実費分をいただきます。



当日は、おふなぐら公園を臨時駐車場として開放します。
駐車スペースに限りがありますので、なるべく乗り合わせでお越しいただくか、公共交通機関をご利用ください。

オープン目前の1日限りのお披露目です。

新しく生まれ変わった旧山村家住宅にお越しくださーーーい!


-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-10-16 14:43 | 旧山村家住宅(船具店)より
風通し
今日も、暑い、暑い、浜崎です。
修理途中の山村では、風通しと庭木の水やりが欠かせません。

d0101412_11241124.jpg本町筋に面した格子戸から庭へ、サアーっと風が吹き抜けます。



d0101412_1126722.jpg格子越しに通りを見ると、
路面を照らす強い日差しも、何だか和らぐような気がしませんか?

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-08-14 11:33 | 旧山村家住宅(船具店)より
庭の片隅で
遥か彼方、南の島「屋久島」には、もののけ姫の森のモデルとなった苔蒸す神秘の世界があるそうです。

d0101412_1142588.jpg山村の庭にも・・・!





d0101412_11451030.jpg・・・って、ここ??


d0101412_1147115.jpgさてと、水やり、水やり・・・。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-08-13 10:30 | 旧山村家住宅(船具店)より