カテゴリ:活動報告( 9 )
日々研鑽
夏が終わりつつあります。
最近は平日でも、多くのバスがやってきます。
d0101412_675917.jpg

すべて浜崎しっちょる会のボランティアガイドの皆さんがおもてなしをしてます。
http://hamasakih.exblog.jp/10490563/
みな、萩のおじちゃん、おばちゃん達。
ガイドになってはじめて人前でしゃべった人がほとんど。
日々研鑽です。

そんな、ガイドの皆さん。
もっと上手に話をしたい。もっと分かりやすく伝えたいという思いがあります。

そこで、ガイドする話の内容についての研修会が開かれました。
その名も「浜崎しっちょる会のネタ帳をつくろう!」。
d0101412_62715.jpg

コーディネーターは、萩に滞在中のKさん。
彼女はこれまで学生さんとして長く浜崎のまちづくりに関わってきました。
また、その浜崎のまちづくりを海外に展開する活動も継続中です。
http://hamasakih.exblog.jp/12960695/

今回は、これまでおじちゃん、おばちゃんがガイドとして話をしてきた内容を
まず、すべて引き出そうということで、みなで話をしながら書き出してもらう作業です。
書き出してみると、みなさんのこだわりの程がよくわかります。

d0101412_629457.jpg
お互いの話し合いの中で、言いすぎのところ、くどいところ、あやふやなところなども
わかってきました。

でも、この資料をみて下さい。自分なりに資料を読みこなして、
線を引いたりメモをしたり、付箋を貼ったり、非常によく勉強されています。
d0101412_622676.jpg

d0101412_6235393.jpg

その上で、さらなるガイドの星を目指して、この会が開かれました。
今後、しばらく研修は続きますので、また報告します。

- yo -
[PR]
by hamasaki_hagi | 2011-08-26 06:32 | 活動報告
情報維新!山口
今日の情報維新!山口の「山口の達人」のコーナーは、萩市の浜崎地区で町並み保存のまちづくりに取り組まれている浜崎しっちょる会の会長においでいただきました。
キーワードは「まちづくりは"地域の宝"で」ということですが・・・。
d0101412_2233019.jpg

はい。
浜崎の浜崎おたから博物館というイベントは、地域のおたからを
みんなに見てもらうことからはじまりました。
伝建地区になってからも町並みがおたからとして訪れる人をご案内しています。
d0101412_22344753.jpg

そうですか。
会長さん、ひとつめのキーワードは・・・。
「地域の宝は何か考える」ですね。
d0101412_22351148.jpg

はい。このたび、国の都市景観大賞をいただきましたが、
特別な施設などがあるわけでもなく、
浜崎の宝はわたしたちの町の中にあるということでがんばってまいりました。
d0101412_2235414.jpg

なるほど。自分たちの町の中にこそ宝があるということですね。
さて、次のキーワードは・・・。
「住民も地域の宝」ですね。
d0101412_223676.jpg

はい。例えばこの「浜風だより」。
これは、全て地元のメンバーでつくっている浜崎の会報誌です。
内容も例えばこの浜崎豆知識の「閂町(かんぬきまち)」のことなども、
全てメンバーが地元のことを取材してつくっています。
こうした住民も地域の宝ということです。
d0101412_22363413.jpg

まさに、浜崎のみなさんこそが浜崎の宝ですね。
最後に会長さんにまちづくりの極意を書いてもらいました。

はい。「まちづりも地産地消」です。
まちづくりの種は外にはありません。
地域にある宝を見つけて、地域でいかすことが大事です。
d0101412_22381385.jpg

会長さん、ありがとうございました。
以上、「山口の達人」のコーナーでした。
d0101412_22385415.jpg

※ 上記のコメントは、テレビで見た内容をもとに、記憶でつくっています。
※ 画像はブラウン管テレビの画面を撮影しています。

- yo -
[PR]
by hamasaki_hagi | 2011-08-13 07:51 | 活動報告
津軽の響
突然ですが、津軽って知ってます?
青森県の西部の方を指し、林檎の産地です。

この秋の御船倉コンサートは、津軽三味線です。

なぜ、萩と津軽三味線?
実はこの春に津軽の中心地、弘前市には仲町という武家町の伝建地区があります。
その弘前市で全国の伝建地区の会議があり、そこに浜崎しっちょる会の会長さんが出席し、
その場で来萩の約束を取り付けました。

その約束をとり付けた人というのが、渋谷和生(しぶたにかずお)さん。
津軽三味線全国大会A級チャンピオン3連覇を達成した、まさに津軽三味線の第一人者。
http://www.shibutanikazuo.com/

いよいよ、御船倉コンサートの10月3日(日)がやってきました。
昼1時半からと夜6時からの2回に分け、それぞれ100名を超える席を用意しましたが、はやばやと完売。

そして、渋谷さん登場。
d0101412_063423.jpg

弟子に睨みをきかす、ちょっと怖いこのお顔。
d0101412_071137.jpg
あでやかな歌姫も加わり、緊張感みなぎる中、スタート。

秋の月夜に照らされる萩の指月山の絵を背景に津軽三味線の甲高い音色が響きます。
d0101412_074934.jpg
ちなみに、この絵は浜崎の町並みの絵ハガキでおなじみの寺田晴美さんがこの日のために描きおろしたもの。
d0101412_081623.jpg


でも、MCになると一転して、柔和な津軽弁で語りかけます。
d0101412_0102777.jpg

「みなさん、津軽にはたくさんの津軽節と呼ばれるものがあります。
津軽よされ節、津軽あいや節、津軽じょんがら節、それから津軽かつお節・・・あっこれは違いますね」
・・・だじゃれまで・・・。この柔らかさが、津軽三味線の緊張感を引き立てるのでしょうか。

昼、夜とも予定の90分を大幅に超え、2時間を超える大コンサートとなりました。

伝統的な町並みを大切にする浜崎と津軽、遠く離れた町並みを結ぶのは、やはり伝統的な文化のようです。
みなさん、お疲れさまでした。

- yo -
[PR]
by hamasaki_hagi | 2010-10-04 00:13 | 活動報告
また新たな歴史が
前回、ご案内した朋郎コンサート in 御船倉。
当日のレポートをと思っていたら・・・。

萩を熱くする萩LOVEのブログに熱く語られていました。
                  ↓   必見!
http://hagi-love.jugem.jp/

実は、当日、お家の一大事で参加できなかったので、どんな感じだったのかなと気になっていたのですが。
萩LOVE × 浜崎しっちょる会 のコラボ企画の面白さが伝わってくるいいレポートです。

両者にとって、新しい遭遇が、新しい展開をもたらしたことが何よりの成果ですね。

- yo -
[PR]
by hamasaki_hagi | 2010-07-16 12:47 | 活動報告
至福のひととき
アルファコンサート in 御船倉が開催されました。
今年は、旧山村家でも食せるワッフルが屋台で登場。d0101412_6594854.jpg

この屋台もお披露目でした。

いよいよ御船倉の中に踏み込みます。d0101412_782124.jpg

おお、ぎっしり。
d0101412_702458.jpg


この中には市長さんをはじめ、
某萩出身のK村前内閣官房長官の御姿も・・・。

ライティングもばっちり。
d0101412_721431.jpg


背景の幕もこのとおり。
d0101412_725170.jpg

浜崎しっちょる会のみなさんの企画力はどんどんパワーアップしています。

アルファのコンサートは、二回目。
お二人とも、浜崎に帰ってきましたという感じで
前回よりもリラックスした感じでした。
d0101412_734093.jpg

しかし、演奏は本格派。
御船倉に響き渡る音色を聴きながら、
遠い世界を旅しているような気持ちになりました。

今年もありがとう。
- yo -
[PR]
by hamasaki_hagi | 2009-10-13 07:11 | 活動報告
収蔵品の引っ越し
昨日(18日)は猛暑でした。
旧山村家の改修工事が三月末で終わり、新年度より公開されます。
その展示準備として、他所に格納してあった収蔵品を移動させ、
数量の調査、写真撮影、カードの貼り付けの作業を行いました。
点数が多く重量のあるものもあり、汗だくの作業になりました。
M.I.
d0101412_16151025.jpg
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-07-19 16:16 | 活動報告
ぶらり‘浜崎’あるき
先日、ご紹介した浜崎マップ(社)萩市観光協会さんのホームページからもダウンロードできるようになりました。

観光協会ホームページへはここをクリック!!

「観 みる・あそぶ」の「浜崎町」をクリックしてください。
ここには、浜崎伝建地区、山中、梅屋、御船倉が紹介されています。
どのスポットのページからも、浜崎マップを手に入れることができます。

観光協会さんのホームページは、この春リニューアルしました。
その名も「ぶらり萩あるき」。
とっても見やすくなって、一段と素敵になりました。

現在、萩の観光は、7月1日~9月30日までのJRのデスティネーションキャンペーンがメインとなっています。

d0101412_840895.jpg首都圏や中部、関西地方などでは、女優の仲間由紀恵さんが出演されている、JRのCMが流れているようです。
放送圏外の方は、期間中、萩市役所のロビーで放映されているので、ご覧ください。
平安古の鍵曲などの萩の風景が写っています。

この機会に、多くの方が山口県を、萩市を、そして、浜崎を訪れてくれますように。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-07-03 17:54 | 活動報告
まち歩きのお供に、浜崎マップ
バスで来られる団体さんの他に、最近、個人グループのお客さんもよく見かけるようになりました。

色々と企画展示をしている効果でしょうか (* ^ ^ *)
市報や新聞を見て来られる方も増えてきているようです。

皆さん、浜崎を散策するときに役に立つのが、浜崎マップですよ!

d0101412_19195882.jpgしっちょる会が発行しているこのマップは、山中や梅屋などの浜崎の施設、店舗のほか、市の観光課や(社)観光協会などの観光関連窓口で配布しています。
また、インターネットでダウンロードもできますよ。

この浜崎ブログのある、萩まちじゅう博物館のホームページの浜崎エリアをご覧ください。
→ここをクリックすると、浜崎エリアのページが別ウインドウで開きます。
ここからPDFデータをダウンロードして、お手元のプリンターで印刷してください。


浜崎の見どころは勿論、地区内のトイレや食事処などの基本情報が、素敵な手書きイラストで紹介されています。

市外から浜崎に来られる方は、事前にこのマップを見ておくと、浜崎に来てからの楽しみが、2倍、3倍になる!・・・かもしれません。

-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-06-23 19:36 | 活動報告
長府へ視察に行ってきました!
山中梅屋の休館日の5月18日、ガイド研修や町並み視察を目的とした、しっちょる会の先進地視察に同行させてもらいました。

d0101412_14565876.jpg今回訪問したのは、下関市の長府です。
長府は伝建地区ではありませんが、歴史の古いまちで、長府毛利邸や功山寺といった歴史的遺産や土塀の小路など、今もその面影が残っています。

町並みもきれいに整備されています。

「石畳、きれいやねぇ~」



d0101412_1453337.jpgガイドをお願いしたのは、下関市観光コンベンション協会のガイドさんです。ガイド料3,500円。

・・・現在無料でガイドを行っている浜崎では、気になるところです。




d0101412_14561721.jpg散策後は、ガイドさんと意見交換を行いました。
視察してみて、気付いたこと、ガイドをする上での心構えなど、活発な意見交換となりました。



しっちょる会の活動が増えるごとに、他地区の様子が気になります!
会員の皆さんは好奇心旺盛に見て回り、良いところは浜崎に合うようにうまく取り入れています。

視察も春と秋の2回、定期的に行うようになり、これまでも大森銀山、日田、竹原、柳井などに行ってきました。
逆に、浜崎にも、宮島、秋月、八女福島など各地から視察に来られるようになりました。

これらの経験がよい刺激となり、今の浜崎に活かされていると思います。


-ai-
[PR]
by hamasaki_hagi | 2008-06-19 15:18 | 活動報告